[フォトウェディング] たくさんあって決められない!フォトウェディングサービス選びのポイントは?

暖かくなりブライダルシーズンも近づいてまいりました。

大人数での会食が自粛される中、結婚式が延期になった方の中で前撮りやフォトウェディングを検討されている方も多いと思います。

本日は数あるフォトウェディングサービスの中から自分にあったサービスを選択する為のポイントをお伝え致します。

ポイント➀:屋内(スタジオ)か屋外(ロケーション)か

撮影する場所が屋外か屋内かで写真の印象は大きく変わってきます。

屋内で撮影する場合は、天候に左右されずにプライベートな空間で撮影を行うことができる為、恥ずかしがり屋の新郎新婦様にはおススメです。

屋外で撮影する場合は、天候に左右されるという一面はありますが、屋内よりも奥行きのある開放的な撮影を行うことが可能です。

丸の内の和田倉門でロマンチックなフォトウェディング

ポイント②:プランに含まれるカット数

元々のプランに含まれる写真データのカット数が何枚含まれているかもポイントです。
はじめの金額が安くても写真データのカット数を追加することで金額が大幅に上がってしまったというケースも御座います。

ポイント③:撮影時間

撮影時間は、フォトウェディングをどのくらいこだわりたいかに関わってきます。
色々なシチュエーションで撮影する場合は、撮影時間の他に移動時間や衣装チェンジ時間、ヘアメイクチェンジ時間などの時間がかかってきます。

せっかくなら宝物になるような写真をこだわって撮影したい場合は、1~2時間では移動時間などを考えると撮影時間が限られてしまいます。

撮影時間の延長もオプション料金として金額が上がる要因にもなる為、もともと含まれている撮影時間も確認しておきましょう。

ついついはじめの金額ばかりに目がいってしまいますが、検討しているプランがどのようなプランなのかは非常に重要になりますのでしっかり確認して自分にあったサービスを選択しましょう(^^)

https://www.limited-wedding.com/

[オーダーメイドウェディング] 自由で都会的な結婚式の形 神前式+フォトウェディング

コロナの影響で結婚式について悩まれている新郎新婦も多くいらっしゃいます。

最近は、家族のみや少人数の挙式とフォトウェディングをご希望されるお客様からのお問合せが増えてきました。
大人数のパーティと比較すると参加者が少ない分、日程の調整などもしやすいようです。

家族には白無垢と紋付の正装でしっかりと神前式を行った後に、
ラグジュアリーなドレスとタキシードで素敵なロケーション撮影に

そんな自由で都会的な結婚式の形もリミテッドウェディングでは叶えることができます。

「今の時代を生きる新郎新婦と一緒に新しい結婚式の形を創りたい」

リミテッドウェディングではそんな想いで1組1組のご要望に寄り添ったご提案を行っております。

結婚式に迷子になっている新郎新婦様がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。(^^)

創ろう。私たちの結婚式を。

https://www.limited-wedding.com/