[オーダーメイドウェディング] 日本の伝統を感じる神社での和婚スタイル。

日本の結婚式といえば神社での神前式!

ドレスとタキシードの洋装も良いけど、
花嫁様なら白無垢や色打掛、新郎様は紋付袴で日本人らしい和婚スタイルも人気です。

特にコロナ禍では、大人数の披露宴ではなく、家族や親族のみで行う小規模な結婚式も増えている中で伝統的な和婚は注目されています。

神社で神前式 + 家族や親族、親しい友人を招いての会食、そんなセパレートで行う結婚式も今後実施する方が増えてくるのではないでしょうか。

そんな中、先日伺った乃木神社で提供しているとても素敵な和婚アイテムをご紹介いたします。

「よりそひ守り」

新郎の紋服、新婦の白無垢をあしらい、夫婦となる2人が末永くよりそって頂くようにと願いを込めた御守です。

縁結びや夫婦円満のご利益がある神社として有名な「乃木神社」
オシャレな花嫁様の間でブームがおこり入手困難になった時期もあるようです。

お守りとしてお揃いで持ち歩いたら更にふたりの絆が深まりそうですね。

リミテッドウェディングでは和婚スタイルのご相談も承っております。
自分らしいオリジナルなウェディングをお楽しみください。(^^)

特別な人たちと創る、特別なオーダメイドウェディング

https://www.limited-wedding.com/